生活習慣病を予防する方法

ストレスこそが生活習慣病の原因?

生活習慣病と言えばどんなイメージを思い浮かべるでしょうか。

 

暴飲暴食、喫煙、飲酒、運動不足。

 

これらが引き金となって糖尿病や脳卒中を引き起こす。

 

とにかく負のイメージしか湧いてこないかもしれません。

 

タバコをやめなきゃ。お酒の量もほどほどに。

 

油物を控えて食習慣も改めなきゃ。もっと運動しないと。

 

私も健康診断の度にそう思ってきました。

 

でもそう簡単には生活を改められないのも事実です。

 

そこで心がけているのがとにかくストレスをためないということです。

 

仕事でのストレス。家庭でのストレス。

 

漠然とした将来の不安など、とにかく至る所にストレス要因が隠れています。

 

今の世の中、考え出すと非常に生きずらい世の中です。

 

だからこそ、気持ちを前向きに捉える。

 

そうポジティブシンキングです。

 

これが生活習慣病になりにくくする一番の薬なのではないかと思っています。

 

確かに野菜中心の食生活。ほどよい飲酒。運動不足解消。

 

できるならそれが一番ですが、なかなかすんなり実行とはいきません。

 

だからもう1杯飲みたいところを我慢したりと、少しずつ実践するようにしています。

 

そのおかげか以前より血液検査の数値がよくなっています。

 

 

 

生活習慣病の関連サイト

中性脂肪を下げるにはどうする?【サプリ・食生活・運動・レシピ】:もちろん、中性脂肪を下げるためには、きちんと正しく努力をすれば可能なことですが、 だからと言って短期間で成功するというものでもありません。
中性脂肪のまとめ検索結果(41件)-NAVERまとめ
生活習慣病-Yahoo!ヘルスケア

サラサラ血にする方法:血液サラサラする方法を解説中です。血液サラサラにする食べ物やサプリも掲載しています。

 

生活習慣病は怖いので対策はいろいろと考えています。

 

でも、親が糖尿病だった影響で子供のころから色々と言われすぎてて、かえって息苦しくて、ダメと分かっていることをあえてしちゃったりしてます。そのときは反省するんですけどね。

 

 

 

 

 

 

 

 

最近は食品への研究も進んでいて、生活習慣病を防ぐ効果のある食品が分かってきているから、無理をしない範囲でできるように心がけています。

 

生活習慣だから、無理をしてしまうと嫌気が差すのよね。やってます感の無い範囲、むしろ贅沢してます感があるような取り組み方をしています。

 

甘みをつけるにも白砂糖よりもはちみつなどのほうが値段も高いけど、健康効果も高いから、あえて高いのを選んで量を控えるようにしています。

 

入浴時間の効果を高めるために入浴剤に工夫をしたり、散歩も無理するよりはショッピングセンター内など快適なところを歩くなど、良い習慣が継続できるような工夫をしています。

 

無理は続かないですから、無理はしません。

続きを読む≫ 2015/02/20 18:43:20

私は生活習慣病の予防として青汁を毎日飲んでいます。

 

皆さんは生活習慣病を予防しするために何かしていますか。

 

今ではとても多くの方に知られている生活習慣病なので、たいがいの人が何らかの予防をしているのではないでしょうか。

 

そんな私は生活習慣病の予防として毎日青汁を飲んでいます。何故、青汁を飲もうと思ったかというと、毎日の食生活に野菜が不足している事に気付いたからです。

 

だから妻や娘のススメもあって青汁を飲む事にしたんです。

 

実際、青汁を飲んでみた感想はというと、なかから健康になっているという感じがします。

 

毎日便通もありますし、ここ最近では階段ののぼりおりもたいして辛くないように思えます。

 

しかも最近の青汁は意外と飲みやすいのでイイですね。以前、偶然に試した青汁はとても苦くて毎日続ける事ができないと感じていましたので本当に助かりました。

 

多少のお金がかかってしまいますが、意外と飲みやすく体にイイ影響が感じられるため私はこれからも続けていこうと考えています。

 

皆さんも青汁を試してみると良いと私は思います。

続きを読む≫ 2015/02/20 18:39:20

高血圧は生活習慣病だと言われています。

 

私(60代前半)が高血圧と戦うことになったのは、10年くらい前の今くらいの冬の時期からでしたね。

 

風邪のウイルスが三半規管に入り込んでしまっておこる病気がきっかけでした。そちらの病気は、1-2日で回復したのですが、その時に念の

 

ためにはかった血圧が180から190くらいありました。

 

高血圧が疑われて、ミカルディスを処方されて、その後5年近く飲みつづけました。仕事が忙しかったせいもあり、「薬さえ飲んでいればいいんでしょう」というスタンスで生活習慣は全く変えることをしませんでした。

 

しかしどんなにきちんと薬を飲んでも、医者で血圧を医者から測ってもらうと160から180位ありました。

 

さすがに私も心配になって、私の血圧はどうなっているのだろうという思いでいろいろな本を読み当さりました。

 

それから、よく車で行っていた買い物も歩いていくことを心がけ、散歩やダイエットで3-5kg位体重を落としました。

 

さらに同居していた義母の死去や子供の就職などのストレスからの開放もあって現在は普通の血圧値を維持しています。
もちろん薬ものんでいません。

続きを読む≫ 2015/02/20 18:37:20

生活習慣病に対する対策に関しては、正にかいて字のごとく生活を習慣的に行っているのに病気になってしまうと言った所で、代表的な病気が高血圧や糖尿病と言った塩分や糖分の取り過ぎにより起こる病気であり、健康的な食生活を目指さなければ、日々の暮らしの中で体調を崩してしまう恐れもあります。

 

カロリーコントロールを行ったり、薄味のものばかりを食べたりする事で、食事制限を行う事は出来ますが、一度数値が高くなってしまうと中々改善する事が難しい病気となって行きます。

 

やはりこうした病気の改善を考えると運動や食事や睡眠と言った生活に必要なバランスを整えて行く事で、良い生活習慣をつけると、生活習慣病からもおさらば出来る事となります。

 

そこは私も病院に言って指導を受けましたが、生活の改善を言われて、自分自身で色々と毎日散歩をしたり、食事も薄味のものばかり食べたり、睡眠も8時間以上は寝る様にするなど、考えて実践する事で随分と体調も良くなりました。

続きを読む≫ 2015/02/20 18:33:20